現金化する方法の最初の手順としてご自身のクレジットカードを準備しましょう

お持ちのクレジットカードはお客様の名義のものですか?

当たり前ですがクレジットカードがないと即借入の現金化はできません その際の手順や方法は、一度利用してしまえばすごく簡単なのですが、初めての方にとってはわからないこともあると思います。 ここでしっかりと確認しておきましょう。 基本的には優良店と言われるところではほとんど同じ手順です。 逆にそれ以外の方法を求められた場合、こうした怪しい業者である可能性がありますので注意しなくてはいけません。 まず、準備しなくてはいけないのはお客様名義の有効なクレジットカードと免許証です。 そしてショッピング枠に利用可能な一定以上の残高があることが必要になってきます。 キャッシング枠は0円で使い切ってしまっていても即借入で大丈夫です。 しかしお買い物をできるだけ額が残っていないとクレジットカード現金化はできません。 裏面に記載されている契約会社の0120のフリーダイヤルに掛けて自分で詳細を確認してみましょう。 その際に注意しなくてはいけないのは換金目的でショッピングをすることを不注意で伝えると、お客様自身が契約解除や利用停止になってしまう事があります。 このように基本はその後の用途を聞かれることはほとんどないとは思いますが、警戒し気を付けましょう。

インターネットでお申し込みフォームに必要事項を記載します

折り返しの電話の希望時間も記入できます

まず最初の手順として免許証を用意してインターネットでお申し込みフォームからメールで申込みます。 その際にはご自身のお名前、携帯の電話番号、住民票の住所、メールアドレス、ご予算(希望金額)を記入します。 都合の悪い際や電話をされたらばれて困る時間帯などがあれば連絡希望時間帯なども記入できます。 また、まだ契約をしたくないという方は質問をすることも可能です。 クレジットカード現金化のご利用方法や、質問、口座振込までの間隔などわからないことがあればなんでも問い合わせてみましょう。 WEBメールなら365日24時間いつでも即借入で申し込みすることができるので非常に便利です。 申し込みが完了しましたら次の手順はご本人様確認になります。 これの方法は写真付きの免許証や保険証、有効なパスポートなどの確固たる証明書になるものの白黒コピーをFAXか携帯電話の写メールで送っていただく形になりますので。 お急ぎの場合でもスピーディーに対応ができますし、全国どこからでも簡単に手続きができます。

クレジットカード現金化ではお客様に商品を選んで頂きます

オリジナルなアクセサリーや本物のパワーストーンであることがほとんどです
即借入の手順としては免許証でご本人様確認が済み商品を選んで頂いた後は、決済になるわけですがこれはオペレーターの指示に従って頂ければ簡単に完了します。 それが終わりますとご指定の口座に振り込みということになります。 平日14時30までなら即日入金も可能ですし、365日24時間いつでも振込ができる方法もあります。 それはゆうちょ(郵便局)、楽天、ジャパンネット銀行の口座を利用することです。 この3つなら土日祝日でもいつでも入金可能なので非常に便利です。 その後の最後の手順として、これが購入した商品がお客様の元に数日で届くことになります。 実家に何も言わないで自動的に送られたら困るという方は配達の場所や曜日時間指定もできますし、自分で営業所まで取りに行く方法もできます。 稀に現金化する際に購入する価値のないオリジナルグッズはなんなのかという電話での問い合わせがあります。 結果として怪しいものが家に届いたら、同居する健全な家族の手前を考え困るという趣旨の意見の方がほとんどです。 この商品は値段に見合った類のアクセサリーやパワーストーンや有名な知名度の高いブランド品になります。 このシステムで購入して受け取ったものはお客様のものなので特に業者に再度送っていただく必要はありません。


現金化【審査なし】即借入

リボ払いも選択することが現金化ではできます

このページの先頭へ